絵と文27/「香箱座りの猫」2017年

このごろ二回同じ猫と会いました。
黒くてかわいいです。

一回目に会ったとき、猫は少し距離をとって、座ってこちらを見ていました。
一言声をかけて私も相手を見ていたのですが、動かないので私はその場から去りました。

二回目に会ったとき、猫は壁に体をこすりつけていました。こちらには視線をくれました。
一言声をかけましたが、忙しそうだったので私はその場から去りました。

三回目も楽しみです。
この話におちはありません。
それでは絵と文です。

香箱座りの猫」2017年

そこに座ってくださりありがとうございます。
自分でもなんだかよくわからないけど、うれしいです。
その姿をお見かけすると特にそう思います。


サイズ/254×203cm
使用画材/墨汁、和紙

香箱座り…
猫たちが、前足を胸下に入れるようにして折り曲げて座ること。
安心している証拠だそうな。


9か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA