もうすぐ黒色展です

こんにちは。
いかがお過ごしでしょうか。
私は昨日、名古屋36度を体感してまいりました。
最強のキャラクター暑ささんは、私の元気と心(気力)を奪い去って行きました。
お客さんもお体お大事になさってください。

本山のハンドメイド雑貨店てのりさんへ「黒色」展のための納品にお邪魔しました。
品物の内容をやんわりお知らせします。

ポストカード14種類
ミニカード6種類
自由紙7種類
ノート2種類
ハンカチ6種類/各1点限り
ポーチ3種類/各1点限り
原画1点です。
この原画というのは2010年に描いた木のイラストとまったく同じ内容です。
過去に描いたイラストを自分で模してみるとどうなるだろうかと思い、やってみたものです。
私にとっては見た目が全くちがいます。
会期後、今と前との比較画像を掲載したいと思います。
「違いがわからないし、あまり意味を感じない」というお客さんからのご感想を待っているふしぎな自分もいます。

てのりイワタノリエさんのクレイアクセサリーと、辻本路さんの陶作品、きいろの戸口の「黒色」展は8/3(木)からスタートです。

詳しくはてのりさんのページwww.tenori2014.comでご確認くださいませ。

「白色」展も昨日拝見しました。
atelier jucaさんの陶製のどうぶつのかたがたを見ると、やはりつられて同じ表情になりました(気持ちとして)。

展示は終わってしまいましたが、作家さんのアイテムのお取り扱いはあるとのことなので、少し暑さが柔らかかなと思った日には、ぜひてのりさんへおでかけくださいませー。

なお、体力に余り御座いましたら、北へ5分歩けば猫洞通!更に10分程歩いていただきますと、なんときいろの戸口 in とわでざいん商店がございます。
きいろの戸口のハンカチは、ふしぎな石柄 以外はてのりさんにしかありません。
自由紙バラやクッション類はとわでざいん商店にしかありません。

しかし名古屋36度を知っていると、必ず歩いてくださいなどとご無理は言えません。
猫洞通のふらいぱんさんのほうれん草オムライスはおすすめですし、マチマチさんの入口にあった鞄はかわいかったですし、sahanさんへ私は未だゆっくり行けてないためご様子を教えていただきたいですし、猫洞通から少し離れたバブーシュカさんのカレーも美味しいですし、その灯ぐらしさんの内装はやばいですが、必ず歩いてくださいなどとご無理は言えません。
ほかにも噂のお店がありますし、出不精な私が出かけたくなるような本山ですが、ご無理は言えません。
名古屋36度は36度ではないからです。
まずは、本山駅から南へ徒歩たった4分!!
てのりさんへぜひ。

干からびたみみず達の姿がせつない夏のアスファルト。
8月のはじまりです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA