28日から明日を眺めて

2月は今日でおしまいなんですね。
28日ですか。
知りませんでした。
私が焦る態勢をとるために、暦は一役買ってくれました。

では、ライトなお知らせです。
きいろの戸口では、只今ご意見ばんばんお聞きしますの体制をとっております。
こんなもの欲しい、
こんなものあったらどう、
こんなサイズがいいよ、
ぜひ道端で3分話すのりでお聞かせください。

もちろん、全てをお聞かせいただいた通りにいたします、ということではないです。
申し訳ございません。

ただ
奇特なお客さんがたはご存知、私は思考回路がかたい。
四角のものは四角だ、丸いものは丸いんだ、などと考えがちです。
私は私のことがわけがわからないから、私はわけがわからない人なんだ、と考えがちです。
そんな人が一人で考えて作るのもいいと思います。
創作はそうします。
でも雑貨商品は
私が作って私が使う、ではなく、お客さんが使う、となりますから。
私はひとりよがりでありながらも、お客さんの心をソフトーにつかめるようになりたいかも、と思うんです。

だから、この、わけがわからないかたい人に、表向きだけでも愛の手を(合いの手)を!

「去年は、いいアイデアをありがとうございました。」と私が言ったとき
「あ~いえ。(そんなこと言った。言ったかな?)」くらいのお気持ちであいの手を、宜しくお願いいたします。

では3月にまいります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA