シンデレラとキットのこと

(▲硝子装身具 白昼夢×きいろの戸口 二人展「Ooparts」より、ウォーターリングと水面)

名古屋市の喫茶モノコトさんでまだまだ展示開催中です。
ご覧いただきありがとうございます。

この硝子のウォーターリングはシンデレラリングとも呼ばれているそうです。
お試しではめていただくと、まれに「運命のようにピッタリ!」という感動が起きるのだとか。
白昼夢先生がお客さまにそう話しているのを私は聞きました。
ガラスの靴がピッタリはまるようにはまる、という意味でシンデレラリングなんですね。
それを聞いて以降、私もときどきコソコソ試すようになりました。
しかし運命のリングに出会うことはありませんでした。
私はシンデレラでは、なかった。大人しく運命を受け入れます。
お客さまもぜひ会場でお試しください💍

きいろの戸口の原画は新しい15点がお邪魔しています。
言葉遊びを材料にしてオーパーツを作りました。
見て遊んでいただけたらうれしいです。
6月30日()までよろしくお願いいたします。
23日()はワークショップの開催日です。
よかったら覗いてみてくださいね。

それから本日、オンラインショップに新しい商品を掲載しました。
以前から各地で販売していただいている、鮎のマスコットのキットが登場です。

これさえあればお客さまご自身の手でマイ鮎をお作りいただけます。
完成したら心の中で名前をつけてあげて下さい。

また、今期から生地にプリントされている鮎の目鼻立ちがはっきりといたしました。
すこしつよい鮎です。
詳しくはこちらのネット販売部でご覧ください。
どうぞよろしくお願いいたします。


鮎のマスコット…
ほぼ実物大の鮎のぬいぐるみ。
縫製でお世話になっているSU MISURAさんが生みの親。
小さなお子さんが握ると手を離すことが出来なくなる事例が各地で発生している。
マスコットは主に岐阜市の長良川デパートさんでご覧いただけます。


4か月前