しずかな部屋とテーマのこと

image
 Gallery Iさんの「しずかな部屋」から戻ってまいりました。
お世話になりました。
さまざまな状況の中にも関わらず、ご助力いただき、皆さまありがとうございました。

初めての京都での展示でした。緊張しました。
お客さまには1枚1枚よくよく見ていただき、内心動揺しました。
ばれてはならない要素は(あまり)無いはずでしたが、ばれたらどうしようと思いました。
実際ばれているようでした。
些細な奇妙に気付いていただきうれしかったです。

 きいろの戸口は期間ごとに、難しい意味は込めず、なんとなくそれについて考えたり作ったりするテーマを設定しています。

2017年からきのうまでは、そこら辺にある「やみ(闇)」がテーマでしたが、本日より「並」に変わります。
へえ並なんだ、と思っていただけたら幸いです。
いろんな意味の並を含めていきます。

そして、
そして
くくりの言葉が出てきません。
すみません何だか中途半端ですが、
今晩はこれにて休ませていただきます。
お休みなさい。