絵と文22/「枝豆」2016年

こんにちは(こんばんは)。
5月後半もよろしくお願いいたします。
5/16wedはtronchiさんの「モノトーンの動植物と空模様のデイパック展」最終日です。
tronchiさんファンの皆さま、この度はきいろの戸口の介入を無意識にお許しいただき誠にありがとうございました!

以下、掲載する絵はタイトルの通りです。
2016年の終わりに描きました。
紙雑貨にしようと思っていたのですが、そのままになっています。
紙雑貨にしようと思っています。
でもこの頃むしょうに食べたいので、とりあえずここに掲載することにしました。

絵と文22/「枝豆」2016年

枝豆は
たっぷりのお湯と
多目の塩で
かために茹でる。
口に入れると止まらない。
花言葉は、必ず訪れる幸福。

という風に、たいへん甘美なたべものです。


もうすぐ夏ですね。
サイズ/230×320mm
使用画材/和紙、墨汁